Data-driven Chemistry Group

Home

Data-driven Chemistry Group

本研究室は2018年4月に発足した研究室です。奈良先端科学技術大学院大学、 データ駆動型サイエンス創造センターならびに先端科学技術研究科、物質創成科学領域に所属し、Chemoinformatics(化学情報学)に関する研究を行っております。化学に関するデータを解析することで知識を獲得し、実社会の様々な問題を解決する。これが私達の研究目標です。 そのためには化学の知識に加えデータ解析を厳密に行う必要があります。
公開データベースなどを利用することで、大量のデータが容易に手に入り、ソフトウェアやライブラリの改良開発も相まって、 データ解析を行うことのハードルは低くなりましたが、 意味のある解析をすることが難しくなりつつあると感じます。
Chemoinformaticsの歴史は浅く発展途上の分野です。 標準的な手法はありますが、問題に合わせた応用が必要となります。 そのような化学に関する問題を解決する手法を一緒に研究しましょう。

Research

Virtual Screening
Docking Simulation
QSAR

Computational Resource and Software

デュアルディスプレイ
&個人用デスクトップ
ワークステーション
GPGPUサーバー

Research Projects

第一三共株式会社

News

  • 2024年 05月 01日 M1の土谷さん、長浦さん、藤原さんが研究室に配属されました。
  • 2024年 05月 01日 特任助教として佐藤さんが着任されました。
  • 2024年 04月 01日 博士研究員として田中さんが着任されました。
  • 2024年 03月 22日 D3の佐藤さん、M2の宇恵さん、坂上さん、松永さんが卒業されました。
  • 2023年 12月 14日 研究室を移転しました(学際融合領域研究棟1号館406⇒物質棟E418)
  • 2023年 12月 6日 宮尾准教授がISDigiTOS-2で講演を行いました。
  • 2023年 12月 6日 D3の佐藤さんがISDigiTOS-2でポスター発表を行いました。
  • 2023年 11月 28-30日 Swarit Jasial特任助教が第8回ケモインフォマティクス秋の学校で口頭発表を行いました。
  • 2023年 11月 28-30日 D3の佐藤さん、Reziさんが第8回ケモインフォマティクス秋の学校でポスター発表を行いました。

Access

Address

〒630-0192
奈良県生駒市高山町8916−5
物質創成科学棟 E棟 E-418号室

データ駆動型化学研究室

Phone / Fax

Phone: 0743-72-6056
Fax : 0743-72-6037

Copyright©Data-driven Chemistry Group,2024All Rights Reserved.